仕事・転職・副業などをメインに情報発信します

52challenger

仕事・転職

28歳 会社の給料が少ないと嘆くなら転職に向けてやるべき3つのこと

更新日:

勤め先は、従業員50名程度のエンジニアリング会社です。

 

上司の給料は自分たちペーペーからするとスゴく高いらしい。

 

でも、上司が仕事している気配がないんですけど!

 

全く何をやってるのかもわからないんですよ。

 

理不尽だ、そう会社は理不尽なものだ。

 

雇われの身である以上、どうしようもないですよね。

 

28歳でなぜ会社の給料が少ないと嘆く?

上司は何も仕事をしている雰囲気がないのに、やたらと給料とボーナスは高いらしい

 

そういう情報が入ってきた。

 

あえて、聞きたくない情報ってムダに入ってこないですか?

 

しょせん、自分は雇われなので自分がとやかく言える立場ではない。

 

給料について、ボーナスはまぁまぁ満足のレベルだけど、月給の低さに不満がある。

 

従業員50名程度では、不祥事などトラブル等があった際に倒産とか十分にありえる。

 

この会社にずっと居て幸せになれるんだろうか?

 

28歳という微妙な年齢になった今、将来への不安が頭をよぎる

 

30歳に近づくほど、転職等で職場を変えるのも難しくなってきます。

 

そう思うと、早く行動を起こさないとと焦るばかりなんです。

 

一緒に仕事している他のエンジニア会社のメンバAがいます。

 

当たり前ですが、やってる仕事の内容、レベルがほぼ同じだとしても、会社自体で待遇が違いますよね。

 

メンバAの勤め先は、従業員数が約500名と約10倍の規模でうらやましいです。

 

会社規模が大きいので倒産等で失職するリスクが今よりは少ないと考えます。

 

どんな仕事してるの?

機械関係のエンジニアをやってます。

 

ハードウェアの図面を製図用のソフトいわゆるCADを使って作成してます。

 

主に図面作成して納品工事によっては現地に赴いて調査等もします。

 

パソコンと専用のツールさえあれば仕事になるというスタイルですね。

 

仕事自体は好きなんです、世の中に無いものを形にしていくというやりがいがありますから。

 

やるべきこと1
転職サイトへ登録

いざ、今の仕事を辞めて転職してみようと考えても、ほんとに転職できる確信はありません。

 

また、社会人としての自分の市場価値もわかりません。

 

ひょっとしたら、どの企業も受け入れてくれないかもしれません。

 

そんな心配事を解消することが出来るんです。

 

たった5分程度で。

 

スカウト制度があるので企業側から「スカウトメール」でオファーがやってきます。

 

登録するだけで自分は待つだけで済みます。

 

リクナビNEXTに登録する

 

やるべきこと2
気になる会社へ直接コンタクト

一緒に仕事しているメンバの関係会社があって500名規模と母体が大きいです。

 

まずは、募集しているか確認しているかコンタクトだけとってみる

 

身近なところで希望があればリサーチすることも良いかと思います。

 

ホームページとかで問い合わせ出来るとラクですが、エンジニアって結構合同でプロジェクトを進めたりすることがあって、同年代と仲良くなったりしますよね。

 

良い悪いも情報収集できるのでそういった会社があれば試しに募集してるかコンタクトとるのもいいですね。

 

このあたりは、メールでのスカウトのストックと比べて判断するといいですね。

 

やるべきこと3
クレジットカードの発行

これは仕事に関係ないじゃんと思われるでしょう。

 

でもそれは、あなたがまだ現在の会社に居る(雇用してもらえている)からです。

 

離職してフリーに、もしくは転職仕立てだったとします。

 

辞めたとたんにあなたの年収は???円になります。

 

そうです、年収が未定なんです。

 

社会人としての評価が限りなくフリーターに近づきます。

 

もし、審査に落ちたとしたらどうでしょう?

 

僕ならかなり落ち込みます、間違いなく。

 

想像したくもないです。

 

実際、僕の知り合いは会社の独断でリストラされました。

 

それから次の仕事に就くまでのいわゆる無職の期間にクレジットカードの審査は不合格でした。

 

仮に転職する、または一時無職の期間が発生した場合にクレジットカードが発行できない事態になる可能性大です。

 

今の会社に居て社会人として勤め人として評価があるから審査も通過できるんです。

 

そういう面では、今の会社に感謝しましょう。

 

まとめ 28歳 会社の給料が少ないと嘆くなら転職に向けてやるべき3つのこと

今の仕事に疑問不満を感じた時点で転職サイトへ登録だけする。

 

仕事をしている間にスカウトのメールをストックしておく。

 

転職という自分の選択肢を増やすことが出来る。

 

いざというときに始めて行動を起こすでは正直遅いです。

 

何より気持ちにゆとりが無くなります。

 

こうなってしまうと何もうまいこと運びません。

 

たった5分時間を使うだけであとでラクが出来ます。

 

わかりますよね、ほんと登録してなかったら損です。

 

いざ辞めてしまった時点で、転職先の候補するないんですから。

 

失職してから、ゼロから行動しようとするとものすごいエネルギーが必要です。

 

転職サイトへ登録して、転職先候補を探すとしても、仕事をしている間に待っているわけでは無いので1日2日が長く感じることでしょう。

 

仕事と同じ、段取り9割です。

 

リクナビNEXTに登録する

 

 

あわせて読みたい

今すぐ転職する気はなくても転職サイトに登録だけすべき理由

-仕事・転職

Copyright© 52challenger , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.