仕事・転職・副業などをメインに情報発信します

52challenger

仕事・転職

27歳5年目 通勤時間が片道2時間なら絶対に転職したほうが幸せ

更新日:

通勤時間 通算していくと膨大な数字になります。

 

一生それでいいのでしょうか?

 

一日片道2時間往復で4時間、一週間で20時間

 

1ヶ月で80時間

 

1年で約960時間です

 

960時間は、40日×24時間です。

 

365日のうち、40日を通勤に費やしていることになります。

 

改めて計算してみるとスゴい数字ですね

 

長い通勤時間のデメリット

朝早起きで睡眠時間が短くなる

毎日の披露が蓄積しやすくなります。

 

その分電車で寝たりして睡眠時間の補充が必要になります。

 

満員電車が苦痛である

満員電車というだけで苦痛ですよね。

 

爽やかな一日の始まりどころか苦行で毎日がスタートして帰宅時も苦行で終わります。

 

電車内で踏ん張ってるだけで疲れます。

 

夏場の汗臭さなど色んなニオイもしますよね。

 

帰宅時間が遅くなる

同じ残業を2時間したとしても通勤時間が長いので帰宅する時間が遅くなります。

 

夕食の時間も遅くなるので理想的な21時までには食事を終える、就寝3時間前に済ませるというのが実質困難です。

 

メタボメタボリックシンドロームになる可能性も大ですよね。

 

一度健康診断でメタボにひっかかったので、それから糖質の多い大好きな白ごはんの量を控えるように生活習慣を変えるようにしました。

 

交通費が全額支給されない場合あり

会社によっては交通費の支給の上限が存在します。

 

また時間短縮で合理的な通勤経路があっても安価なルート分しか認められない会社も多いですよね。

 

私鉄を利用したほうが、通勤時間が片道15分短縮出来るのですが会社からは認められませんでした。

 

自分の時間は自分で買うというスタンスで私鉄代は自腹です。

 

月7000円程度なのでなんとか許容範囲かなと根拠なしに自分を納得させようとしてます。

 

一度会社に掛け合ったけど相手をさてくれなかったんです、実は。

 

合理的な通勤ルートがあれば認めると謳っているにもかかわらず。

 

この会社はあかんな。エネルギーを注ぐのはやめようとそのとき決めました。

 

短い通勤時間のメリット

ストレスが軽減される

満員電車であっても時間が短い分ストレスは軽減されます。

 

起床時刻にゆとりが出来る

睡眠時間の確保が出来ます、また帰宅時刻も早まるので帰宅後の自分の時間も増えます。

 

一日24時間限られた時間は変わりませんからその差が積み重なって行きますね。

 

家族との時間が増える

帰宅後、家族で夕食を食べることも可能ですね。

 

子供の勉強を見たり、コミュニケーションの機会を増やすことが出来ます。

 

いっしょにお風呂に入ったりも出来ます。

 

あたりまえかもしれませんが、職場が遠いとこんなことすら憧れになったりします。

 

帰ったら子供は寝てしまってる。

 

朝は子供の起床より早く自宅を出るというライフスタイルに慣れてしまってました。

 

妻の家事負担を軽減して円満

夕食前に帰宅出来ると、夕食の準備や片付けなども出来るので妻の家事の負担軽減にもなります。

 

退社後、自宅の最寄りの病院へ通院しようと思っても定時ダッシュでも間に合わないです。

 

たいてい病院は19時くらいまでですから通院で半休をとらなくて済みますね。

 

現状のままで良いのか、決断するなら今がいい

このまま定年までこの通勤時間をガマンして行きますか?

 

あと30年以上、続けていきますか?

 

転職するなら30歳までが有利なのは間違いないです。

 

転職できるかなんてわからない。

 

現状は、今の会社しかないからガマンするということでしょうか。

 

転職するって勇気がいりますし、そもそも行き先があるか存在するか不安ですよね

 

でも、たったひとつの事をするだけで悩みを解消出来ます。

 

たった1つやるべきこと
転職サイトへ登録だけする

転職サイトに登録だけするんです。

 

なぜ?

 

登録しておくだけで転職先の企業からスカウトのメールが来るからです。

 

会社で仕事をしている間にメールが来て転職先候補のストックが出来るんです。

 

電話がかかってくる来ることもありません。

 

待っているだけで何もしなくていいんです。

 

あとグッドポイント診断という無料で試すことが出来る自己分析ツールも準備されてて自分の強みや長所など優れているところがわかります。

 

自分の強みを知ることにより、自分自身に自信が持てます。

 

そして、強みを活かそうと自分で行動することもできます。

 

正直、自分の強みってわからないんです。

 

第三者が客観的に診断してくれるからわかるし、納得も出来るんです。

 

まとめ:27歳5年目 通勤時間が片道2時間なら絶対に転職したほうが幸せ

人生のうちで通勤に費やす時間が、いざ計算するとスゴい数字になりますよね。

 

1年間で40日分です、40日あったら、のんびり放浪の旅にでもお出かけできます。

 

とはいえ、すぐ転職といっても転職が出来るかどうかもわからない。

 

そんなアクションを起こす元気もない。

 

リスクを冒したくない。

 

そうですよね。

 

今より、良くなる保障はない。

 

逆に今より悪くなるってどんだけ?通勤3時間ですか?

 

でも、「転職サイトに登録だけする」ことにリスクはありません。

 

むしろ、何もしない、登録もしないことこそがリスクです。

 

「転職サイトに登録だけする」は、5分程度で出来ます。

 

面倒ですがお昼休みに5分ほど時間を使って登録する、一歩進んでみることであとは待つだけで良い状態になります。

 

これを知らない人、やってない人はホント損です。

 

リクナビNEXTに登録する

 

 

あわせて読みたい

今すぐ転職する気はなくても転職サイトに登録だけすべき理由

-仕事・転職

Copyright© 52challenger , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.