仕事・転職・副業などをメインに情報発信します

52challenger

仕事・転職

20代会社の人事異動が不満なら退職して転職したほうが幸せになれる

更新日:

人事異動の時期になると、社員のみんながそわそわしてうわさや憶測の話が飛び交いますよね。

 

20代の人事異動で、自分の希望通りもしくは、希望以上に昇進・昇格できたら最高です。

 

しかし、会社というのは望む通りにはならないことが多く、自分の全く望まない人事異動をさせられるケースもしばしばあります。

 

たとえば、以下のようなケースです。

 

・地方の営業所へ飛ばされた

・全く別の興味のない部門へ配置転換された

 

自分の全く望まない人事異動となると、どうしたらよいか悩みますよね。

 

あなたも望まない人事異動で悩んでいる、いっそのこと会社を辞めたいと思っている一人ではありませんか。

 

この記事を読むことで、「望まない人事異動で会社を辞めたいと思っている人」は転職したほうが幸せになれるということがわかってもらえると思います。

20代で不満な人事異動をさせられたら辛い

人事異動が不満というのは、どこの会社でもあり得る話です。上層部の采配で、個人の希望はそこそこに決められていきます。

 

会社に居る以上、雇われているわけである程度は仕方ない部分ではあります。

 

特に、従業員の多い会社になればなるほど、一部の部署に社員が偏らないようにバランス良く配置していく必要がありますから。

 

じゃあ、「人事異動が不満だから会社を辞めたいというのはわがまま?」と思ってしまうかもしれません。しかし、そんなふうに考える必要はないです。

 

今の会社に就職したのは、ある意味たまたまなんです。男女がたまたま初めて出会ったのと同じことです。

 

何が言いたいかというと、出会ったからといって、必ず結婚をしないといけないとかありません。

 

会社に就職したからといって、その会社に定年まで勤め続ける義務はないんです。

 

あなたが、望まない人事異動で不満なら、今後ずっと我慢して居続ける必要はないんです。我慢し続けることは、人生設計を妥協して、あきらめてしまうことになります。

 

そうなると、あなたは仕事にやりがいもなく、惰性の生活をしていくだけになるでしょう。

 

今後も元の部署(望む部署)に異動は望めない

会社というところは不思議なもので、一度路線を外れるともう元の路線に戻れないことが大半です。

 

自分がやりたいと望んでいた仕事、部署へいずれは戻れるかもと思っても実際は難しいと考えているくらいがいいです。

 

期待すると余計に辛いからです。

 

仮に5年後に、望む部署に異動できたとします。うれしいですか?その部署のスキルとしては、もう5年もブランクがある、スキル不足なんです。

 

そこからキャリアアップ、ステップアップはもう困難です。

 

一度、望まない部署へ異動させられたことで、もうわかったを思いますが、会社としては今後も希望通りの人事異動にはしてくれないでしょう。

 

「会社で雇われの身だから仕方ないな」とかあきらめる必要はありません。

 

あなたがやりたい仕事があれば、それが実現できる会社へ転職すればいいんです。

 

人事異動が不満なら転職したほうが幸せになれる

20代からやりたい仕事ができず、定年までとなると30年以上はあります。30年以上ずっと我慢して会社生活を過ごしますか?ありえませんよね。

 

一日の大半を会社で過ごすのにその会社がやりがいもなく、辛いものなら人生そのものが残念なものになってしまうでしょう。

 

下手すると、精神的にも病んでうつ病になってしまったりと良くないことしかありません。このまま我慢し続けると不幸になることは間違いありません。

 

あなたが、現状を不満に思っている以上、今すぐ転職に向けて行動を起こすべきです。

 

今すぐ転職に向けて行動を起こすべき

今すぐ転職に向けて行動をすべきというのはわかっても、いざ何から始めたら良いかもわからないことでしょう。

 

ですから、まずは今すぐ「転職サイトに登録だけ」してください。

 

転職サイトは、国内最大手のリクナビNEXTにしましょう。

 

リクナビNEXTは、転職した人の8割がサービスを利用している最大手の転職サイトです。新卒の人が、ほとんど登録しているリクルートグループです。

 

転職サイトへの登録は、5分程度でできます。

 

スマホで簡単な情報を入力するだけです。

 

とはいえ、登録するというのはめんどくさいです。

 

めんどくさいので先に済ませておきましょう。

 

リクナビNEXTに登録する

 

なぜ、まず転職サイトに登録なのか?

 

転職サイトに登録するだけで、スカウトメールが届くようになるからです。

 

あなたは、仕事をしながら求人情報をストックしていくだけになります。

 

休暇を取得して、転職先を探すためにあちこち出向く必要もありません。

 

スカウトといっても、メールが届くだけで、電話がかかってきたりすることはないのでご安心ください。

 

転職にあたって、求人情報がストックされていると、いざ転職するぞとなった時にすぐに転職活動ができます。

 

必要な情報が待っているだけで入ってくるので早く登録しておくことが必要なんです。

 

ストックしている情報が多いほど、あなたに選択肢の幅が拡がります。

 

なので、一番しんどい一歩を今すぐ踏み出しましょう。

 

その小さな一歩が、転職成功への大きな前進になります。

 

何もしないのが一番ダメです。

 

今すぐ、登録だけは済ませてください。

 

リクナビNEXTに登録する

 

まとめ:20代会社の人事異動が不満なら退職して転職したほうが幸せになれる

一度入社した会社だからといって、我慢してずっと居続ける必要はないです。

 

人事異動が望まないもので仕事が辛いのであれば、精神的にも病んでしまいます。

 

あなた自身の将来の幸せのために自分の意思で一歩踏み出すべきです。

 

何もしないのが一番ダメです。

 

何もしないのは、むしろ逃げだ、勇気を振り絞って是非ともチャレンジしてください。

 

今すぐ転職サイト、「リクナビNEXT」に登録だけ済ませてください。

 

リクナビNEXTに登録する

 

 

あわせて読みたい

今すぐ転職する気はなくても転職サイトに登録だけすべき理由

-仕事・転職

Copyright© 52challenger , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.