仕事・転職・副業などをメインに情報発信します

52challenger

仕事・転職

転職を考えているなら早く行動をすべき、遅いと不利になるだけ

更新日:

転職をしようと考えているけど、考えているだけで何も行動していない人もいるのではないでしょうか?

 

確かに、転職は今すぐに急いでしないといけないものではありません。しかし、年齢とかの関係から転職する時期を遅くすればするほど選択肢も減り、不利な状況になっていきます。

 

そのため、転職しようと考えているのでしたら、今すぐにでも転職に向けて行動を開始すべきです。

 

仕事が忙しくても、できることはあります。

 

この記事を読むことで、転職活動を早くすべき理由と忙しくてもできることがあるということがわかっていただけると思います。

 

早く行動すべき理由1
年を重ねるごとに転職は不利になる

これは、よくご存知だとは思いますが、転職は年を重ねるほど不利になると言われています。

 

じゃあ、転職先が無くなるのかと言われるとそういうわけではありません。ただ、自分が希望した条件にマッチする転職先の選択肢が減っていくことは確実です。

 

年を重ねると転職が不利になる理由として、若い人と比べて退職までの期間が短いことがあげられます。

 

採用や研修にかかるコストの回収率が期間が短いことで若い人と比較すると悪くなってしまいます。

 

また、若い人のほうが伸びしろがあると判断されますし、年を重ねると病気になって離職する確率も高くなってきます。

 

あなたが、有能で即戦力になる人材であれば心配はないと思いますが、割合的にもそういゆう人は少ないですよね。

 

早く行動すべき理由2
不満がある会社で我慢し続けても辛いだけ

「別に転職しなくても、今の職場に居続ければいい」なんて思ってませんか?

 

それは、アカンやつでしょう。「転職したい」と考えた時点であなたの中には、なんらかの今の職場で働き続けたくない理由ができてしまっているからです。

 

今の職場で、上司と合わない、残業が多い、給料がアップしないなどのネガティブな理由もあれば、もっとスキルアップ、キャリアアップができる環境を求めるとうポジティブな理由もあると思います。

 

いずれにしても、あなたは現状に不満を抱き、将来を良くしていきたいと希望を持っているんです。その自分の思いに気づいてしまった以上、何もしなければ不満が募っていくばかりで悪くなる一方です。

 

そこからの明るい希望のある未来はありません。

 

最終的に我慢できず、転職しようと重い腰を上げたとします。でも、もう遅いです。転職が容易にできない、選択肢が減った状況になってしまいます。

 

そうなると、転職が難しい現実に直面したことで、転職をあきらめて今の職場に居続けることを選択する可能性が高くなります。

 

あとに残るのは、後悔だけです。

 

早く行動すべき理由3
仕事を辞めづらい状況になる

転職をすることを先延ばしにしたことが、命取りになることもあります。あなた自身が転職しようとしても、会社や仕事の状況で転職することができなくなる可能性もあるからです。

 

上司などが、転職を許さない、認めないとかは、上司に権限は無いので無理やり押し通せば済む話です。

 

しかし、職場で大きなプロジェクトを遂行していたりすると簡単には抜けることができないのが事実です。

 

ですから、いつでも自分が思ったときに、思い通りに退職や転職ができるとは限りません。

 

転職を先延ばしすることで、退職もできない最悪の結果になることもあるわけなんです。

 

まずはすぐに一歩踏み出そう

今すぐ転職に向けて行動をすべきというのはわかりましたよね。

 

でも、いざ何から始めたら良いかもわからないことでしょう。

 

ですから、まずは今すぐ「転職サイトに登録だけ」してください。

 

転職サイトは、国内最大手のリクナビNEXTにしましょう。

 

リクナビNEXTは、転職した人の8割がサービスを利用している最大手の転職サイトです。新卒の人が、ほとんど登録しているリクルートグループだから安心です。

 

転職サイトへの登録は、5分程度でできます。

 

スマホで簡単な情報を入力するだけです。

 

とはいえ、登録するというのはめんどくさいです。

 

めんどくさいので先に済ませておきましょう。

 

リクナビNEXTに登録する

 

なぜ、まず転職サイトに登録なのか?

 

転職サイトに登録するだけで、スカウトメールが届くようになるからです。

 

あなたは、仕事をしながら求人情報をストックしていくだけになります。

 

休暇を取得して、転職先を探すためにあちこち出向く必要もありません。

 

スカウトといっても、メールが届くだけで、電話がかかってきたりすることはありません。

 

転職にあたって、求人情報がストックされていると、いざ転職するぞとなった時にすぐに転職活動ができます。

 

必要な情報が待っているだけで入ってくるので早く登録しておくことが必要なんです。

 

ストックしている情報が多いほど、あなたに選択肢の幅が拡がります。

 

なので、一番しんどい一歩を今すぐ踏み出しましょう。

 

その小さな一歩が、転職成功への大きな前進になります。

 

何もしないのが一番ダメです。

 

今すぐ、登録だけは済ませてください。

 

リクナビNEXTに登録する

 

まとめ:転職を考えているなら早く行動をすべき、遅いと不利になるだけ

「いつか転職しよう」という考えは絶対にアカンです。

 

どうせ転職するなら、自分の希望の選択肢が多いほうが間違いないです。

 

選択肢を増やそうと思ったら、即行動です。

 

即行動といっても、今の仕事を続けながら負担もなく始められます。

 

何もしないのが一番アカンです。

 

何もしないのは、むしろ逃げです、勇気を振り絞って是非ともチャレンジしてください。

 

自分が気づいたとき、それが行動を起こすときです。

 

今すぐ転職サイト、「リクナビNEXT」に登録だけ済ませてください。

 

リクナビNEXTに登録する

 

 

あわせて読みたい

今すぐ転職する気はなくても転職サイトに登録だけすべき理由

-仕事・転職

Copyright© 52challenger , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.