仕事で悩んでいませんか?転職も選択肢の1つですよ

52challenger

仕事・転職

休日出勤が多い職場で趣味のキャンプも行けないなら転職もあり

更新日:

新卒5年目、27歳でキャンプロス

 

仕事が常に忙しい、なかなか休みもとれない、せっかくキャンプに行ったりしたいと思っても休日出勤になったりもどかしい思いをしていませんか?

 

私の友人なんかは、出張続きでほんとに長い間キャンプに行けてません。ストレスでキャンプグッズを買って増えていくばかり・・・。

 

ほぼ、ひと部屋がキャンプグッズで占領されている状況で、妻にも呆れられている状況。。。

 

この記事では、仕事が忙しくて趣味の時間もなかなかとれない、そんな場合はこれからどうしたら良いかを書いていきます。

 

この記事を読むことで、あなたに「ひたすら忙しい仕事を続ける」以外の選択肢もあるということがわかってもらえると思います。

 

残念ながら仕事が忙しいのはずっと続きます

仕事が忙しい、よく職場では「今が一番忙しいから頑張ってくれ」と言われませんか?それ去年も聞きましたけど・・・。

 

いつまでやねん?

 

忙しさの変動はありますが、私の経験上、忙しい人は年中忙しいです、その一方同じ職場でも忙しくない人は忙しくないです。

 

つまり、忙しい人はヒマにはならないんです。

 

会社に頼られているということはいいことですよね。

 

でも、休日まで返上するのは納得いきませんよね。いかがでしょう?

 

緊急時等で頻度が少ないなら仕方ないですが、休日出勤が常態化はありえないです。

 

少なくとも私はそう思いましたね。

 

休日出勤で手当は出ますが、結局人生の貴重な時間を会社に買い取られているだけですから。

 

そうは言っても、休日出勤で手当が出るのは、うれしかった時もありました。飲みに行ったりする経済的余力もできるからです。

 

なんのために働いているか今一度考えよう

あなたはなんのために働いてますか?

 

資産もない普通の人は働いて労働収入を得るしかないですよね。

 

生活のため?

 

美味しいものを食べて暮らしたいから?

 

子供の教育費が必要だから?

 

趣味のキャンプなどに行くなどもそうですよね。

 

せっかく働いてるんだから楽しみが必要です。

 

ひと昔前だったら、「そんなもん、若いうちは働いてなんぼや」

 

「休みたい、遊びに行きたいなんて甘えたことを言いなさんな」なんて言われたことでしょう。

 

また、

 

「わしらの頃は、毎日日付が変わるまで働いて電車が無くなったらタクシーで帰ってたぞ。それに比べたら甘い甘い、何を言ってるねん」

 

なんて言われることも・・・。

 

でもそれは、過去の時代の話です。

 

仕事だから仕方がない、忙しい間はキャンプとかはあきらめる、ホントにそうでしょうか?

 

少なくとも就職する前はそんなふうに思っていなかったはずです。

 

もっと、希望を持って就職したことと思います。

 

たとえば、平日は、とにかく仕事を頑張る。

 

週末の土日は、自分の趣味や家族とのお出かけの時間にする。週末のために働く。

 

なんて、思い描いていたと思います。

 

これから長い会社生活が続きます。

 

忙しいことはあっても、今よりヒマになったりすることはなかなかないでしょう。

 

働き方改革とか言ってますが表向きは改善されてるようでも実態はブラックな職場もありますから。

 

あなたの生活、そのままでいいですか?

 

ずっと忙しい、自由も少ない、そのままでいいの?

繰り返しになりますが、忙しい人はずっと忙しいです。職場では仕事の負荷平準化とかで偏らないように提言してますが、偏るのは仕方がありません。

 

パレートの法則がありますから。

 

2割の人が頑張って8割の売り上げを上げているとう話ですね。

 

あなたは、高確率でずっと忙しい側の人でしょう。

 

仕事ができる人なら、自分の働き方を選択しなおす、職場を変えるというのもアリだと思います。

 

今の職場って、たまたま縁があって入社しただけじゃないですか?

 

仕事の忙しさとかなんて就職して配属されてみないとわかりませんからね。

 

就職前にそんな細かいところまで見えるわけないですから、仕方がないところではあります。

 

だからといって、あきらめて一生続けるのもおかしな話です。

 

就職前に描いていた理想、ライフスタイルを求め続けるべきです。

 

たった一度のあなたの人生ですから。

 

今の職場に居ても、悪くなることはあっても良くなることは考えられません。

 

人生の選択肢を増やすべく転職に向けて行動を起こしてください。

 

あなたが今すぐやるべきことがあります。

 

あなたが今すぐやるべきことがあります

とは言っても、すぐに転職とか現実的に考えられないと思います。

 

転職はすぐにしないにしてもやっておくべきことがあります。

 

仕事を続けながらでも新たな希望を持てるようになります。

 

「転職はしなくても、転職サイトに登録だけ」しておくことです。

 

転職しなくても、転職サイトに登録しておく

今すぐ転職に向けて行動をすべきというのはわかっても、いざ何から始めたら良いかもわからないことでしょう。

 

ですから、まずは今すぐ「転職サイトに登録だけ」してください。

 

転職サイトは、国内最大手のリクナビNEXTにしましょう。

 

リクナビNEXTは、転職した人の8割がサービスを利用している最大手の転職サイトです。新卒の人が、ほとんど登録しているリクルートグループです。

 

転職サイトへの登録は、5分程度でできます。

 

スマホで簡単な情報を入力するだけです。

 

とはいえ、登録するというのはめんどくさいです。

 

めんどくさいので先に済ませておきましょう。

 

なぜ、今すぐ転職するわけでもないのにって思いました?

 

あなたが、多忙な生活に疲れてきって、精神的に病んでしまったとしたらどうでしょう?

 

うつ病にでもなってしまったとしたら、転職に向けて行動をしようなんて思いませんし、身体も行動をすることに拒絶を起こすことでしょう。

 

ですから、身体も元気で行動を起こす体力がある間にやっておかないといけないんです。

 

なぜ、まず転職サイトに登録なのか?

 

転職サイトに登録するだけで、スカウトメールが届くようになるからです。

 

あなたは、仕事をしながら求人情報をストックしていくだけになります。

 

これなら、忙しいあなたにもできますよね。

 

休暇を取得して、転職先を探すためにあちこち出向く必要もありません。

 

スカウトといっても、メールが届くだけで、電話がかかってきたりすることはないのでご安心ください。

 

転職にあたって、求人情報がストックされていると、いざ転職するぞとなった時にすぐに転職活動ができます。

 

必要な情報が待っているだけで入ってくるので早く登録しておくことが必要なんです。

 

ストックしている情報が多いほど、あなたに選択肢の幅が拡がります。

 

なにより、「転職だってできるんだ」と思えることで精神的にもスゴくラクになります。

 

なので、一番しんどい一歩を今すぐ踏み出しましょう。

 

これをやることで今後の会社生活が劇的に変わりますから。

 

リスクなんてありません、むしろ登録しないことがリスクです。

 

その小さな一歩が、会社生活の改善、転職成功への大きな前進になります。

 

何もしないのが一番ダメです。

 

今すぐ転職サイト、「リクナビNEXT」に登録だけ済ませてください。

リクナビNEXTに登録する

 

-仕事・転職

Copyright© 52challenger , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.