仕事で悩んでいませんか?転職も選択肢の1つですよ

52challenger

仕事・転職

給料が増えない、車も買えないなら転職してキャンピングカーはどう?

更新日:

毎日、頑張って働いてるけど、給料が増えないって仕事のやる気、モチベーションがダダ下がりしませんか?

 

たとえ、やりがいのある仕事だとしてもテンションは下がりますよね。だって、評価されていないんですから。

 

会社から評価される指標ってなんでしょう?やっぱり給料が一番ですよね。

 

尊敬する上司や先輩に「よくやった!」と激励されるのももちろんうれしいですが、一番は給料だと私は思います。

 

給料が上がらない、実質給料ダウンを意味します

給料が増えないどころか、実質はマイナスです。

 

これは言わなくても実感されてますよね。

 

社会人になって、1年目は社会保険料など控除額が少ないですが、2年目以降は増加します。

 

2年目以降に給料が上がらないというのは、実質給料ダウンしてるのと何ら変わりないんです。

 

更に、消費税もアップしました。

 

このままいくと、生活していくこと自体が苦しくなって行くことが目に見えてます。

 

そして、歳が経るごとにスキルを求められ、ひとり立ちして責任も付いてきますよね。

 

同級生たちは、順調にスキルアップしたり、給料アップしたりとしている人もいることでしょう。

 

そんな中、あなたは成長性もない職場で評価されることなく、時を刻んでいるんです。

 

同年代と差が増す一方です。

 

それでも、あなたは定年まで今の職場で我慢するんですか?

 

車を買いたいけど買える余力がありません

最近、20代の若者で車を購入する割合が減って来ています。

 

カーシェアリングもあって時代とともに変化していますね。

 

でもマイカーは、欲しいですよね。

 

私の場合は、最寄りの駅も遠く、コンビニも徒歩5分圏内に無いので車は必須です。

 

毎月の給料から一定額を貯蓄に割り当てする余裕がないと、とてもじゃないけど自動なんて購入することなんてできません。

 

車の購入は大きな買い物なのでじっくり考える必要があります。

 

普通に乗用車を買うと、負債の扱いになります。

 

車を資産として購入することも可能なパターンが実はあるんですよ。

 

現状からの脱出を考えると転職も1つの選択肢として考えるほうが賢明です。

 

このままの生活を続けても、経済的にも苦しくなる一方ですから。

 

会社側から劇的に昇給をすることはありません。

 

なぜか?

 

一度給料を上げたら下げることが難しいからです。

 

だからこそ、昇給には慎重になるんです。

 

利益が多く出た年に一時金がもらえたりしますよね。アレが正にそうです。

 

給料やボーナスに含むと下げることが難しいからの扱いです。

 

従業員に支払わなかったら増税対象になるだけですから。

 

「還元してやる」という体裁で上から目線で支給されるわけです。

 

給料上がらないで黙っている人は居ますが、給料が下がると職場が炎上します。

 

ストライキとかになっても不思議ではありません。

 

転職したらキャンピングカーも買えるかも

極端な話ですみません、でもワクワクしませんか?

 

なぜキャンピングカーなのか?

 

ごくごく普通の乗用車の場合、車の購入イコール負債を抱えることとなります。

 

しかし、キャンピングカーの場合は異なります。キャンピングカーは負債ではなく、資産になりえるんです。

 

下記は一例です。8年後に売却する価格相場です。

 

もちろん、程度によりますので参考程度に留めてください。

 

乗用車 購入時:500万円

⇒ 売却時:50万円

 

キャンピングカー 購入時:500万円

⇒ 売却時:250万円

 

正直、負債の購入はおすすめできません。

 

余力があれば別ですが。

 

買取価格の価格の下落推移は乗用車が大幅に大きいんです。

 

とはいえ、乗用車にしろ、キャンピングカーにしろ車を購入することは、上がらない給料から工面しようとしても現実的ではありません。

 

仮に給料がアップしてキャンピングカーが購入することができたらと考えたらワクワクしませんか?

 

ワクワクしたことで1つわかったことがあります。あなたは、現状にあきらめてしまってるんです。

 

「ワクワクする」ということを忘れてしまってるんです。

 

自分のなかで、イメージしてワクワクするということにも制限(リミッタ)を付けてしまっているんです。

 

実は、キャンピングカーを購入している世帯年収400万円未満が一番多く約20%という統計もあるんです。

 

意外でしょ、「キャンピングカー」イコール「お金持ち」ではないんですよ。

 

今のあなたでも、お金のやりくりを上手にすれば、実は十分キャンピングカーを買えてしまうんです。

 

さらに、キャンピングカーだと一人旅、家族旅行にかかる費用が劇的に安くなります。

 

キャンピングカーだと宿泊代も0円で節約できます。その分、食事を贅沢にできますよ。

 

我が家では宿泊代0円で食事に1万円とかのパターンです。

 

車が欲しいなら、あきらめるのは早いです。

 

どうしたら、車を購入できる生活にできるか真剣に考えてみましょう。

 

もうおわかりいただけたと思いますが、今の職場にいると実現は困難です。

 

職場を変える、転職することを考えて今すぐ行動を起こしてみましょう。

 

そうすることで、ワクワクできる生活に近づけます。

 

ワクワクのために今すぐやるべきこと

今すぐ転職に向けて行動をすべきというのはわかりましたよね。

 

でも、いざ何から始めたら良いかもわからないことでしょう。

 

ですから、まずは今すぐ「転職サイトに登録だけ」してください。

 

転職サイトは、国内最大手のリクナビNEXTにしましょう。

 

リクナビNEXTは、転職した人の8割がサービスを利用している最大手の転職サイトです。新卒の人が、ほとんど登録しているリクルートグループだから安心です。

 

転職サイトへの登録は、5分程度でできます。

 

スマホで簡単な情報を入力するだけです。

 

とはいえ、登録するというのはめんどくさいです。

 

めんどくさいので先に済ませておきましょう。

 

なぜ、まず転職サイトに登録なのか?

 

転職サイトに登録するだけで、スカウトメールが届くようになるからです。

 

あなたは、仕事をしながら求人情報をストックしていくだけになります。

 

休暇を取得して、転職先を探すためにあちこち出向く必要もありません。

 

スカウトといっても、メールが届くだけで、電話がかかってきたりすることはありません。

 

転職にあたって、求人情報がストックされていると、いざ転職するぞとなった時にすぐに転職活動ができます。

 

必要な情報が待っているだけで入ってくるので早く登録しておくことが必要なんです。

 

ストックしている情報が多いほど、あなたに選択肢の幅が拡がります。

 

なので、一番しんどい一歩を今すぐ踏み出しましょう。

 

その小さな一歩が、転職成功への大きな前進になります。

 

何もしないのが一番ダメです。

 

今すぐ、登録だけは済ませてください。

 

まとめ:給料が増えない、車も買えないなら転職してキャンピングカーはどう?

「いつか転職しよう」という考えでもかまいませんが、どうせ転職するなら、自分の希望の選択肢が多いほうが間違いないです。

 

選択肢を増やそうと思ったら、即行動です。

 

即行動といっても、今の仕事を続けながら負担もなく始められます。

 

何もしないのが一番アカンです。

 

何もしないのは、むしろ逃げです、勇気を振り絞って是非ともチャレンジしてください。

 

自分が気づいたとき、それが行動を起こすときです。

 

「ワクワクできるか?できないか?」やらない理由はありませんよね。

 

今すぐ転職サイト、「リクナビNEXT」に登録だけ済ませてください。

 

リクナビNEXTに登録する

 

 

-仕事・転職

Copyright© 52challenger , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.