仕事・転職・副業などをメインに情報発信します

52challenger

仕事・転職

転職エージェントの複数利用はあり?複数利用のメリットと注意点

更新日:

転職エージェントはたくさんあって、

 

どこを利用すればいいか迷ってしまいますよね。

 

実は複数のエージェントを利用した方が、メリットが大きいんです。

 

どんなメリットがあるのかを紹介しますね。

転職エージェント複数利用メリット
紹介してもらえる案件が増える

まず、複数の転職エージェントに登録した場合、

 

それぞれのエージェントから企業を紹介してもらえるので、

 

1つのエージェントだけを利用するより紹介してもらえる案件数が増えます。

 

少ない選択肢の中から探すよりも、たくさんある中から探した方が

 

自分に合う企業と出会える確率は上がりますよね。

 

複数のエージェントを利用することで、選択肢の幅を広げることができるんです。

 

転職エージェント複数利用メリット
自分に合ったキャリアアドバイザーを選べる

エージェントを使うと専属のキャリアアドバイザーがついてくれますが、

 

必ずしも相性が合うとは限りません。

 

しかし、複数のエージェントを利用していればその心配は少なくなります。

 

たとえアドバイザーと相性が合わなかったとしても、

 

複数の中から自分にあったアドバイザーを選びましょう。

 

また、色々なキャリアアドバイザーからサポートを受けることで、

 

色々な視点からアドバイスや指摘がもらえる、といったメリットもあります。

 

転職エージェント複数利用メリット
各エージェントの強みを利用できる

転職エージェントにはそれぞれ強みがあります。

 

例えば、

・IT系の転職に強い

・面接対策や履歴書添削が手厚い

・求人数が多い

など、エージェントによって様々です。

 

複数のエージェントを利用することで、それぞれの強みをうまく使って

 

転職活動を進めることができるというのはとても効率的ですよね。

 

複数のエージェントを利用する時の注意点 

複数のエージェントを利用することのメリットを紹介してきましたが、

 

いくつか注意点があるので、気をつけてください。

 

・複数のエージェントから同じ案件に応募しない

複数のエージェントから応募すると、もし内定となった場合に

 

どのエージェントで進めるかというトラブルに発展しかねません。

 

複数のエージェントから同じ求人を紹介された際は、

 

どこか1つのエージェントからのみ応募するようにしましょう。

 

・複数のエージェントを利用していることを伝えておく

他のエージェントで選考が進んでいる案件を紹介された場合、

 

複数のエージェントを利用していることを伝えていないと

 

断る理由がなくなってしまうので、まず初めに伝えておきましょう。

 

また、複数のエージェントを利用していると伝えるのは失礼ではないか

と思ってしまうかもしれませんが、

 

アドバイザーも複数利用することのメリットは把握しているはずなので

 

伝えても問題はありません。もし嫌な顔をするようなことがあれば、

 

まだ経験の浅いアドバイザーなのかもしれません…。

 

まとめ:転職エージェントの複数利用はあり?複数利用のメリットと注意点

複数のエージェントを利用することのメリットを紹介しました。

 

注意点さえ守れれば、とても効率的に転職活動を進めることができるので、

 

エージェントにはまず一通り登録するところからスタートで間違いなし。

 

現役OLが選ぶ20代女性におすすめ!仕事のストレスを発散する3つの方法

 

20代女性転職経験者が教える、転職エージェントを利用する3つのメリット

 

転職で失敗しないために、おさえておきたい3つのポイント

 

転職失敗ですぐ辞めるのはNG?入社後にギャップを感じた場合の対処法

 

転職のタイミングで悩む、新卒1年目の人に伝えたいこと

-仕事・転職

Copyright© 52challenger , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.